Silberdistelのハンドメイド生活


by silberdistel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:日常生活( 70 )

ばあばがやって来る!

以前の日記からまた日があいてしまいました。
育児休暇中はもっとマメに更新しようと思っていたのに...反省。

9月10日に私の母が日本から来てくれることになりました。
予定にはなかったのですが、最近私に眩暈や立ちくらみが頻繁に起こったりすることを心配して来てくれることになったのです。私は最後まで”大丈夫だよ~。いいよ~。”と断っていたのですが、”いつも心配かけないでおこうとそういうことばかり言って!!たまには甘えたらいいじゃないのっ。”と泣かれてしまいました。
私が頑張ろうと思うことによって母にはかえって心配かけていたんだなぁと。

実は私、出産直後に手術をしています。私は気を失っていたのでわからなかったのですが、後から話を聞くとかなり大きな手術だったようで、大量出血もしたらしく今でも鉄分の錠剤を服用しています。
幸い今週診てもらった血液検査の結果では特に悪いところもなく、少しずつ回復している様ですが、恐らく手術の後遺症と普段の育児や家事疲れから眩暈や立ちくらみが起こっているのだと言われました。
もともと低血圧だったのが出産後さらに低血圧になってしまったのも原因かも。

母は私が手術をしたと知ってすぐにでも飛んでくると言ってくれたのですが、それも断っていました。
でも今回は我慢(心配)が限界に達した様で。
と、いうことで甘えさせてもらうことにしました。もちろん孫の顔も早く見てもらいたいし。
そして10月29日には私とFlorianも一緒に母と日本に飛びます。
私はもちろんエコノミークラスでと思っていたのですが、これまた母に”あんな大きな手術をしてまだ傷も完全に癒えてないのにエコノミーなんて絶対ダメ!エコノミーとビジネスの差額はお父さんが出すから”と言われ贅沢にもビジネスクラスで帰国することになりました。有り難や。
Florianも人生初めての飛行機がビジネスクラスとは。もちろん彼用の席はありませんけど。

実際ドクターにも完全に体調が元に戻るのは1年ほど、傷の違和感も簡単には戻らないと言われているので来年2月から仕事に復帰できるのかちょっと心配。
私としては絶対に復帰したいので今のうちに養生して頑張らなくちゃ。

Florianはスクスク育っています♪
先週の金曜日には初めての予防接種を受け夜に38度5分の熱が出ましたが次の朝にはケロリ。
今日はOma(おばあちゃん・旦那ちゃまのママ)が預かってくれて私はお昼寝することが出来ました。
FlorianもOmaとOpa(おじいちゃん)に可愛がってもらって大満足。


f0186607_3273222.jpg

[PR]
by silberdistel | 2010-08-27 20:29 | 日常生活
スイスは2週間ほど前からすでに秋の気配。
雨の日はもちろん、晴れの日も最高気温23度、最低気温13度ほどです。
いつも8月に入ると”あ~、秋だなぁ”と思います。
それに比べて日本はまだまだ暑い日が続いている様ですね。
皆さん、身体には十分気をつけてくださいね。

さて生後7週間の Florian ですがずいぶん大きくなりました。
体重を計ってみると特別太っているというわけではなさそうなので、ただ”長い”。
いつも足を曲げているので正確には測れませんでしたが、メジャーで身長を測ってみると63cmは絶対にあるという感じ。
家事を手伝いに来てくれているスイス人にも”えっ?!7週間?デカッ。”と言われました。
ミルクもよく飲みますが異常な量を飲んでいるわけでもないのに...
日本人の友達は”旦那さんも大きいからね~”と言っていますが、旦那ちゃまは義理パパ、義弟の中では一番小さいのです。なんたって他の2人は190cm以上ありますから。
Florian もいつかそんなに大きくなるのかしら。旦那ちゃまが184cm、私が163cmなのでまあ可能性はあるかも。
最近はよく笑うし、声も少しずつ出てきたのでなかなか面白いです。
”彼女、作らなくていいよ~。ママだけでいいよ~。”といつも彼の耳元でささやき母バカ全開の私。
旦那ちゃまから完全にシロい目で見られています。
f0186607_22311181.jpg

[PR]
by silberdistel | 2010-08-10 15:08 | 日常生活

初めまして♪

皆さん、初めまして♪
僕が Florian です。
いきなりの寝姿でゴメンナサイ。でも僕、今は飲んで、寝る、そして時々グズるのが仕事なんです...
これからよろしくお願いしま~す!


f0186607_191447.jpg

[PR]
by silberdistel | 2010-07-11 19:15 | 日常生活

何かちょっと変な感じ

少しずつ子供との生活ペースがつかめてきました♪
昼間はけっこうグズグズし寝てくれなかったりするのですが、夜は4~5時間続けて寝てくれるのでけっこう楽チンです。
もともと24時ごろに寝て5時頃に起きる生活をしていたので睡眠時間的には子供が寝ている時に一緒に寝たりしている今の方が多いかも。

事情があり、今日から週2度、2時間ずつプロの方に家事を手伝いに来てもらっています。
本当に何でもしてもらえる様なのですが、子供の世話と食事作りだけはどうしても自分でしたいので掃除機をかけるのとアイロンがけをお願いすることにしました。
元々貧乏性(笑)の私は誰かに家事を手伝ってもらうなんてことに全然慣れておらず、掃除をしてもらう為に来てもらっているのに”汚かったら恥ずかしい”なんて思って、その前にちょっと片付けてみたり。意味ナイんですけど。しかも掃除をしてもらっている間、自分がどこにいていいのかわからず、挙動不審。
これがお金持ちなら挙動不審にもならず、デーンと構えているんだろうなぁなんてしょうもないことを考えながらすごしています(笑)。
最低でも1ケ月程はお世話になる予定なのですが、いつかは慣れるのでしょうか?

そして17時には助産師さんが来てくれます。
月曜日にも私の様子を見にきてくれました。今日はFlorianの体重などを量ってくれるみたいです。
スイスでは産後10日以内に契約した助産師さんに必ず家まできてもらうことになっていて、おっぱいの様子をチェックしてくれたり、帝王切開で抜糸などがまだ行われていなかった場合は抜糸してくれたりします。

[PR]
by silberdistel | 2010-07-07 18:19 | 日常生活
先週あんなに暑かったのに週末から天気が崩れ、気温も急降下。
長袖じゃなきゃいられないスイス。もういい加減身体がついていけません(泣)。
そして私にも何の変化もなく。Xデーは2日後ですが何か起こる気配は全くありません。ふぅ。

そしてサッカー。
日本もスイスも大方の予想を裏切って(?)勝利しましたね♪
特に興味があるわけではないですが、そりゃやっぱり日本が勝利したら嬉しいわけで。
カメルーンの選手が”こちらの方が勝っていた。”と言っていましたが結果は結果。
本田さん、いい位置にいてくれました(笑)。ありがとう。

そしてもっとすごいなーと思ったのはスイス。だってあのスペインに勝ったんですよ!
旦那ちゃまも驚いておりました。前日に”勝てるわけないじゃん。今まで一度も勝ったことないし、スペインだよ、スペイン”と言っていた彼。
カメルーン相手に日本人が思っていた様にほとんどのスイス人がそう思っていた様に思われます。
と、言うことで昨日はスイスが勝利をした瞬間から町中、村中でビービーとホーンを鳴らす車が。
思わず”えっ、ひょっとしてスイス世界王者になった?”なんて思ってしまうほどでした。
近所からはアルプホルンの音色まで聞こえてくる有様。
旦那ちゃま曰く、”だって今やっときゃなきゃこれからチャンスないでしょ。”だって。冷めたスイス人。

もしもスイスと日本が戦うことになったら(99.9%ないと思いますが)うちは一体どうなるのでしょう。
旦那ちゃまは別にどっちでも~という感じだろうと思いますが、興味がないといいつつ愛国心にだけは燃えている私。きっとギャーギャーうるさくなる予感。
サッカーはどうでもいいけどスイスに負けるのだけは嫌!みたいな子供じみた考え。

でも日本もスイスも頑張れー!!

[PR]
by silberdistel | 2010-06-17 10:44 | 日常生活

暑いぞ、スイス

昨日、今日とすごーいフェーン現象なここスイス。
ものすごい暴風で、しかも生暖かい。気温は軽く30度を越しています。
スイスってこれがあるからね~。10日程前は最高気温10度とかで”夏はどこに行ったの~?”なんて旦那ちゃまも文句を言っておりましたが、昨日は”暑い~、暑すぎる~。”。勝手な人です。
でも本当に暑いです。クーラーも扇風機もない生活はツライですが、それでもスイスの夏は日本の夏に比べたらとても過ごしやすく、しかも8月に入ってしまえばもう秋の気配。我慢、我慢。

会社に行かなくてよくなった途端、もだらけてしまい、ノーメークにいかにも”家着”ですという格好な私。
誰かが突然訪ねてきたらどうしようとドキドキ。でもお肌にはノーメークの方がいいかなと思って(単なる言い訳)。
しかも今日は朝から3回洗濯をし、トイレ掃除と水周りの掃除をしただけでゴロゴロ生活。
そろそろ夕飯の準備をしようなかな~と思いつつこうやってブログを書いています。
旦那ちゃまはこうやって私がダラけていても文句を言う人ではありませんが、専業主婦生活2日目にしてコレはちょっといけませんよね。反省。明日はもう少し(?)頑張ろう。

[PR]
by silberdistel | 2010-06-10 16:20 | 日常生活

専業主婦生活突入

とうとう本日で仕事を終了し、専業主婦生活に突入しました。
働き始めてからカナダに4ケ月程行っていた以外はずっと何かしらの仕事をしていたので何だか変な気分です。今のところ来年の1月末まではこの生活が続き、10月から3ケ月程は日本に滞在する予定。
もちろんあくまでも予定ですが、せっかく3ケ月も日本に滞在するのだから何かしらの習い事とか出来ないかな~と今から考えています。

会社で仕事仲間にしばらくのお別れになるメールを送り、ササッとですが机周りを片付け、コンピュータを持ち帰る準備をしていたら何だかちょっと寂しくなりました。もちろんまた戻ってくるつもりではいますが、このご時世何があるかわかりませんから。
スイスではたくさんの会社がフレックス制(コア時間は9時前後から15時30分くらい)で、7時くらい(もっと早く出勤している人もいます)から稼動しているところが多く、日本企業での始業時間に慣れていた私はいつも”くぅ~、早すぎるよ~”なんて思っていましたが、今では毎朝6時半に出発するのが当たり前になっています。明日から朝寝坊出来る(笑)のは嬉しいことですが、何だか変な気分。でもきっとすぐにそういう生活に慣れて、仕事に復帰する頃にはまた早起きがつらくなってるのでしょうね。ワガママ。

旦那ちゃまは今日帰宅するなり、”ただいま、専業主婦さん。どうですか、専業主婦になった気分は?”だって。まだ実感わきませーん!
でもしばらくはお給料もそのまま頂けるのでちょっと嬉しい。
仕事に復帰するまでには引越しもするつもりなので時間を有効に使いたいと思っています。
あっ、その前に大仕事が待っている。まずはこれを無事に乗り切らないと。

今までサボリがちだったブログの更新ももう少しマメにやっていきたいし、オークションにもなるべく早く復帰したいと思っていますので皆さんこれからもよろしくお願いします♪

[PR]
by silberdistel | 2010-06-08 18:25 | 日常生活

Xデーはまだまだ

残念ながら(?)Xデーはまだまだみたい。
6月11日だったらいいのにな〜なんて勝手なことを思っている私。
でもこればっかりは私が決められることではないので仕方がないです。
もっと動かなきゃいけないのかなと思うのですが、仕事(あっ、でも今は週2日だけ)と家事だけでいっぱいいっぱいになっちゃってます。やっぱりこれも歳のせい?
会社で座りっぱなしだとお尻は痛くなるし、足も浮腫んでしまう。で、ちょっと張り切って歩いたりすると横っ腹が痛くなったりしてどうすればいいのかわかりません(泣)。
行儀悪いな〜と思いつつ靴を脱いで椅子の上であぐらをかいています。だってこればまだ一番楽チンな姿勢なんです。おまけに夜はなかなか眠れず、会社にいる時に限って恐ろしいくらいの睡魔が襲ってくるという悪循環。

でもここまでここまで大きなトラブル(豚インフルエンザにはなっちゃったけど)もなく無事に過ごさせてもらっているので本当は感謝しなければいけません。
私を支えてくれる皆さん、いつもありがとう!あともう少し、頑張ります。

[PR]
by silberdistel | 2010-06-02 15:26 | 日常生活

旦那ちゃま帰宅

山篭りに行っていた旦那ちゃまが昨日の午後2時頃帰宅しました。
やけに早いな~と思っていたら、”一度も飛行機、飛ばせなかった...(泣)”ですって。
土曜日は天気はさほど悪かったわけではないけれど風が全くなく無理、日曜日は朝から雨。
結局皆でしゃべったり、カードゲームをしたりして過ごしただけだそう。
鬼嫁な私は”だから私の言った通り、家にいれば良かったのにぃ(なぜか少し嬉しそう)”
旦那ちゃまがいなかった間、少しドキドキはしましたが何とか無事に過ごせました。

先週は”夏到来!”の様な感じのスイスだったのにまたもや週末からスイスお得意グズグズの天気になり一気に気温もさがりました。32度だったのがいきなり17度みたいな。10年近くスイスにいてもこの気温差にはなかなかついていけず、体調もイマイチ。散歩にでも行って気分転換しようかな~なんて思ったりもするのですが怠け癖と散歩中に何かあっても困るし~(完全な言い訳)と思って会社に行く以外は完全なお篭り状態の私。本当はもっと動いた方がいいのだろうな...

もうすぐくるはずのXデーにちょっとドキドキ、でも歳を取っているせいか変に落ち着いている私もいます。
旦那ちゃまの方がドキドキみたいで”どうする?どうする?”なんてわけのわからないことを毎日言ってきます。”どうする?”って言われてもねぇ。とりあえずドーンと構えてるしかないんじゃないの?とか言いながら何日か後にはギャーギャーうるさい私がいる様な気も。
さっ、今日もハーブティーを飲んでズボラな1日を過ごします(笑)。

[PR]
by silberdistel | 2010-05-31 09:17 | 日常生活

まだ働いているの?!

最近"まだ働いているの?!"と同僚に驚かれることが多くその度に"本当は家でゆっくりしたいのだけど。"と心の中でつぶやいている私。
お国変われば色々と事情が違うのは当然ですが、隣国のドイツやオーストリアの制度がちょっぴり羨ましかったりして。まあ"ないものねだり"をしても仕方ないですね。
"会社で何かあったらどうするの〜"と心配してくれる優しい同僚達。"その時はあなたが病院に運んでね!"なんて冗談を言っていますが、本当に何かあったらどうするんだろう、私。私の通っている病院までは会社から高速で約1時間ほどなのでまあ大丈夫だと思うのですが、まず会社から旦那ちゃまの働く町までは誰かに連れていってもらわなければいけません。うーん、もうちょっと危機感を持った方がいいのかしら?(笑)
母からは"一体、いつまで働くの〜?"と電話をする度に聞かれてます。心配かけてゴメンね。

だけど、なんと旦那ちゃまは私を一人に明して明日から1泊2日の泊り掛けで山に遊びに行くそう。
ラジコン飛行機(すごーく大きいやつです。3mとかあったりします)に凝っていてクラブにも入っているのですが(ちなみにシューティングクラブにも入ってます)、そのクラブのメンバーで飛行機を飛ばしに行くそうです。
去年も一昨年も8月には1週間山篭りしてました。さすがに今年は私の機嫌をうかがって参加しないようですが。
今回は3月くらいに"行ってもいい?"と聞かれ、"え〜、やっぱり不安だからせめて日帰り(日帰りできる場所です)にして。"とお願いしたにも関わらず、いつのまにか泊まりで参加にしていた旦那ちゃま。
義理両親が止めてくれるかな〜なんて淡い期待を抱いていたのですが、"じゃ、私たちも見に行く!"なんて張り切っているのでダメだこりゃ状態。
旦那ちゃまも義理両親も何かあったら携帯に電話してって簡単に言うけど、前も山篭りの時電話したけど電波届かなかったり、携帯の電源を切ってたりしたや-ん!!(泣)
"何かあったら一生忘れないからね!(怒)"の私です。怖いですか?
しかも7月初旬にはこれまた泊り掛けでシューティングのお出かけをすると行っている旦那ちゃま。いい加減にして。
母は"スイスに行こうか?"と何度も聞いてくれますが、"大丈夫、旦那ちゃまもいるし。何とかなるよ!"と答えてるのに、これじゃあね。ふぅ。
まっ、でも仕方ないから頑張ろう!(って、何を?)

[PR]
by silberdistel | 2010-05-28 08:48 | 日常生活