やっと週末...

お久しぶりです、silberdistelです。
スイスはここ2、3日雪が降ったり止んだりの天気。
さすがに山のお天気で、私の住んでいる辺り、会社からバスで10分ほどの駅、そして会社の辺りでは雪の降り方も全く違います。駅の辺りでは30cmほど雪が積もり、まだまだ降っているのにバスで10分も走ると少しずつ青空が見え始め、雪もほとんど積もっていません。
これがまた反対になることもあるのです。こんなお天気が来週半ばまで続く様です。

さて2月に入ってから仕事がとても忙しくなりました。
以前の仕事+秘書業も加わり、毎日遅くまで頑張って働いていました。
と、言っても夜7時、8時には家に帰ってるんですけど...
でも朝出ていくのが6時なので、拘束時間は13時間、14時間になり、さすがにその後家事をし、ウォーキング(まだ続いています!)をするとバタンキューです。

秘書業と言っても日本の素敵(?)な秘書のイメージとは違い、なんて言うんでしょう、何でも屋(笑)みたいな。
上司のスケジュール管理、プレゼン作りサポート等はもちろんしますが、他の従業員の出張手配、出張精算、翻訳、IT関係の処理、プロジェクトのコスト管理、パーツの発送、外部とのミーティング調整等々。時々自分が何をやってるんだかわからなくなります。

特に先週、今週と私達購買部のビッグボス(ドイツ人)がシンガポールから出張で来ていたので彼に振り回されぱなしでした。彼は基本的にシンガポール拠点の人なのですが1ケ月に一度ほど出張でスイスにやってきます。
彼が社内会議で使用するプレゼンの基礎を私が作成しなければならなかったのですが、忙しい人なので”silberdistel、ちょっと来て~。あの、これ...”と話し出したと思ったら別の人が来てその人と話し出し、気がつけば次のミーティングに行かなければいけないからと話は尻切れトンボになって。
そしてミーティングから戻ってきたと思ったら”あの、このミーティングと、このミーティングと、このミーティングをオーガナイズしてね。で、これは...”の様な感じでまた別の話が始まります。彼のプレゼンに使用するグラフ作りでエクセルと格闘していた私は頭痛でボロボロになっているのに容赦ありません(泣)。
でも勉強になることもたくさんあります。

この状態で家に帰ってきて旦那ちゃまから”ご飯は~?”とのん気な声で聞かれると正直”ムカッ”とくることもあるのですが怒るとエネルギーを使うのでここはグッと我慢をし、ただひたすら次の日の為にエネルギー温存に努めています。

そして今日、やっと(?)ビッグボスが午後、シンガポールへ。
今まで出来なかった細々した仕事を片付ける時間が少しずつ取れる様になりホッとしたのもつかの間。直属のボス(スイス人)から次々と色々な仕事依頼があり、”To Do リスト”は真っ黒。
来週も気合を入れて頑張ります!!


[PR]
by silberdistel | 2009-02-13 23:01 | 日常生活