霧に埋もれた村

昨日もそうでしたが私の住む村は今日も1日中霧に埋もれていました...
天気予報によると霧の上はまあまあの天気だそうで、しかもフェーンが吹いているので気温も18度くらいまで上がるということでした。

近くのカフェでブランチをした後、”こんな太陽のない所に1日中いたくな~い!!”という私の訴えのもと、恐らく太陽が顔を出していると思われるHeiden(ハイデン)という小さな村へ。
Heidenは私の住む村から車で20分ほど上っていた山の上にある小さいけれど私のお気に入りの村。お年寄りにも人気だそうですよ~。

山を上っていくにつれ、少しずつ空が明るくなってきました。
スカッとした青空ではありませんが、太陽が顔を覗かせています♪
そして霧の下の村では無風でしたがHeidenではけっこうな風が吹いていて気温も18度。
霧の下は8度しかなかったのに...(泣)

f0186607_1504126.jpgf0186607_1511877.jpg












写真を見るとわかりやすいかなと思うのですが、この真っ白な雲の様なものが霧なんですよ!そしてこの霧の下に私の住む村があるのです。
左の写真の下にあるのは晴れた時に見える景色の説明図。
説明図と私が撮った写真はだいたい同じ位置から見ているので(木や家の位置がだいたい同じです)、それを考えると霧の下に埋もれているというのがよくわかります。
説明図ではちゃんとボーデン湖が見えているのに写真ではボーデン湖が霧で全く見えません。

f0186607_157082.jpgf0186607_1572998.jpg












左の写真はホテルなんですが、旦那ちゃまによるとHeidenで一番古い建物らしいです。
そして右の写真。ずーっと前から気になっていたのですが、全裸で魚をつかんでいる意味不明な女の子。”全裸って、アンタ...”といつもHeidenに来る度心の中でツッコんでいる私。

30分ほど散歩した後、また霧の下へ。
霧に突入した途端に気温が18度から8度に下がりました。
明日は晴れてくれるといいなぁ...

オークション、出品しています。
週末はかなり頑張りました。これからまた少しですが追加出品しますのでよろしくお願いします。


[PR]
by silberdistel | 2008-11-02 18:07 | 日常生活